Top
<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 06月 29日 |
f0138807_2055191.jpg今日もとても暑い1日でした。午後からは天候が不安定になり雷雨に。
雨も止んだ夕方には空がサーモンピンク色に染まりました。
K-m + TAMRON AF18-200mm (A14) [18mm F11.0 1/10 ISO400 ±0EV] 
(↑画像はクリックで拡大します)


f0138807_2056629.jpg画像はいずれもjpg撮って出しです。
K-m + TAMRON AF18-200mm (A14) [24mm F9.5 1/8 ISO200 ±0EV] 
(↑画像はクリックで拡大します)


[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-29 21:02 | □カメラ・写真 |
2011年 06月 27日 |
f0138807_2423793.jpgリーク画像はなんだかなぁ...と思っていましたが、なかなかかっこいいデザインです。特にブラックは。

PENTAX Q

これの最大の売りはその小ささ。ペンタックス曰く「ナノ一眼」。
ネット上からお借りした画像を見て驚きました。自動車のキーと比べるとその小ささが分かります。これでレンズ交換式とは...。
カタログ寸法は幅98mm×高さ57.5mm×厚さ31mm(ホットシュー、操作部材除く)。手持ちのキヤノンS90のカタログ寸法は幅100.0×高さ58.4×厚さ30.9mm(突起部を除く)...とS90とほぼ同じ。厳密に言うと「Q」の方が小さい...。
ミラーレス最小と言ってもセンサーサイズ(1/2.3型)が違うので一概に写りや性能まで比較はできませんが、この小ささはアドバンテージになると思います。
1240万画素、フルHD動画、各種エフェクト、ボディ内手ぶれ補正機構、ダストクリーニングなどの機能を詰め込み、外装はなんとマグネシウム製、レンズのマウントは金属製...ペンタックスの本気度を感じます。センサーサイズの小ささはレンズや他の機能でカバーしてやる...ってことなのでしょう。

気になる価格は本体+単焦点レンズのセットで70,000円前後。これは値段を見て購入を思いとどまる人は多いのではないでしょうか?
しかし、交換レンズがかなり安価。普通は4、5万するものが1万円前後。レンズ一式コンプリートしたくなる価格設定です。

ぜひ実機を触ってみたいのと、開発中とウワサされているAPS-Cサイズのミラーレス機も気になります...。

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-27 23:12 | □カメラ・写真 |
2011年 06月 26日 |
f0138807_1275551.jpg最近は子ども達を放ったらかしにしていたので、以前からリクエストされていた「鉄道博物館」へ行ってきました。しかし、何回目でしょう?こちらはいい加減飽きてきましたが子ども達が喜ぶので良しとしましょう。

一番最初は電車で行きましたが、駐車料金が1日500円と安価なので2回目からは車で行くことにしています。乗り換えもないですし、子ども達は帰りの車中爆睡するので。


まずは...
[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-26 23:11 | 子育て |
2011年 06月 25日 |
f0138807_0371579.jpg今月のブログのエントリ数は過去最低。激務も一段落したので過去のネタもまとめてアップしますのでお付き合い願います。

さて、久しぶりのオープンハウス。足を伸ばして前橋まで行ってきました。
北関東道も開通して、俄然群馬方面のアクセスは楽になりました。

設計は毎度おなじみ「FLOW建築デザイン事務所」さん。
アースカラーの外壁が落ち着いた雰囲気を醸し出している木造2階建ての建物。
FLOWさんはどちらかと言うとスタイリッシュな建物が多いのですが、こう言った落ち着いた建物もできるとは...さすが引き出しが多いですね。
写真は道を挟んだ反対側に外壁が木で覆われた重厚な雰囲気の古い建物があったのでそれに絡めて新旧の対話。

f0138807_0364538.jpgリビング。
外からの視線をかわしつつ、開放感あふれた作りに。この辺のディテールはしっかり作り込まれています。

他にも見せ場は多数ありますが、プライベートなものなのでとりあえずここまで。
あと、いつも同業者に快く見せて下さるFLOW佐藤さんには感謝しています。
次回作も楽しみにしています!!!

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-25 23:19 | □建物探訪 |
2011年 06月 20日 |
f0138807_3535846.jpgしばらくぶりの更新となってしまいました。忙しさを理由にサボっていました。スミマセン。
僕の場合だけかもしれませんが、職業柄、忙しい時とそうでない時の温度差が激しいです。
某有名建築家の事務所は常に不夜城らしいですが...。

さてさて、今年の夏は昨年ほど暑くはならないようですが、電力不足のこともありエアコンをガンガン...と言う訳にはいかないようです。まぁ、これをきっかけに電気の使い方を見直すべきなのでしょう。もちろん原発に依存しないことは大前提で!!!

で、注目されているのが扇風機。最近はダイソンの「エアマルチプライヤー」やバルミューダデザインの「GreenFan」など近未来的かつ魅力的な製品も出ています。
...が、高価!!!なのが惜しい所。たかが扇風機(されど扇風機)にこの金額?...と躊躇するのはたぶんフツーの感覚だと思います。第一、購入許可が下りるはずがありません。
僕の場合は事務所に置くので小型な躯体と言うのがとにかく最優先。でも安っぽいのはカンベン...。
...と言うことで、毎度お馴染み±0ブランドの「コンパクトファン」に決定。
値段も3,990円と比較的リーズナブルなのがうれしいところ。電気ストーブ同様、±0にはこう言ったリーズナブルな商品をこれからも発売して欲しいですね。


全体的には...
[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-20 04:17 | □デザイン |
2011年 06月 09日 |
f0138807_23325693.jpgすでに色々なサイトで紹介されていますが改めてアップ。
WIRED VISIONMacお宝鑑定団Blogさん、maclalala2さん、気になる記になるさんより)
AppleのCEOスティーブ・ジョブズが建設予定の本社についてカリフォルニア州クパチーノ市議会を訪れプレゼンテーションをしました。
まず驚いたのが、建設にあたり市議会にプレゼンを行うこと。これはアメリカでは普通なのでしょうか?そのプレゼンの様子がYouTubeで見れることにも驚きました。

さて、気になる本社ですが、平面が巨大なドーナツ型で地上4階地下4階建て。形状に関しては今までのApple Storeを見ていると何となく理解ができます。
土地はHP社から購入し現在の緑化率を20%から80%にするとのことです。
来年に着工し2015年に完成する...と言うことは大方の図面は完成してそうです。
あと、建築関係者として一番気になる設計者は...

ノーマン・フォスター!!!(...との未確認情報です。)

ジョブズとフォスター...すごい組み合わせです!!!



[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-09 23:36 | □Apple・Mac |
2011年 06月 07日 |
f0138807_12461456.jpgWWDC2011基調講演が終了しました。すでに「Apple、クラウドに進出」なんてニュースも見受けられます。
あまり体調が良くありませんでしたが、今回もちゃんと2時から4時まで見ていました。
基調講演のビデオもすでに配信されていますが、ライブで見る方が断然おもしろいです。ツイッターのタイムラインを追いかけるのは中々大変ですが、皆さんの反応を見たり、新しい発表に一喜一憂したり楽しい時間を過ごせました。

内容はiPhone5などのハード系の発表はありませんでしたが、盛り沢山な内容でした。盛り沢山過ぎてしっかり理解していないので、自分が気になるものだけをネタにしたいと思います。

まずは新OSである「OS X Lion」
以前から機能の一部は紹介されていましたが、今回はかなり具体的になってきました。
iOS的なインターフェース以外では「レジューム(再開)」や「オートセーブ」なる地味にうれしい機能も発表されました。
従来はアプリケーションやファイルを開いたまま再起動すると、全て開き直さなければなりませんでしたが、「レジューム(再開)」を使えば、再起動しても全く同じ位置にアプリケーションやファイルが開かれると言うもの。
「オートセーブ」は名前の通り「自動保存」のこと。その他250以上の新機能があるそうです。
その「OS X Lion」は7月発売で値段がなんと2,600円!!!もはやOSの価格ではないように思います。
しかもDVDやUSBメモリでの発売は一切なく、全て「Mac App Store」経由。しかも一度購入すれば台数無制限でインストールできるようです。
コレ、真逆を行っているようなWindows陣営はどう思うんでしょうね〜?


次に「iOS5」
一番危惧していたのが自分が使用している「iPhone3GS」の扱い。Appleは過去の機種を躊躇なくバッサバッサと切り捨てます。
結果的には「iPhone3GS」はセーフでした。しかし、「iPhone3G」の「iOS4」の時のように動作が重くなりそうな気がします。
「iOS5」の自分の注目点は2つあり、まずは母艦が不要になると言うこと。いちいちMacに接続してiTunesで同期する必要がなくなります。これでiPad人口が爆発的に増えそうです。でも実際の同期先はどうなるのでしょうか?
もう1つはツイッターの連携。iOSにツイッターが組み込まれ(?)、どのアプリからもツイッターが動くようです。
他にはロック画面からカメラが使えます。これも地味にうれしい機能。ロック解除してカメラアプリを起動するのって、なかなか時間がかかりますし。AE・AFロックも良さそうです。
あと「AppleTV」と「iPad2」があればテレビに完全なミラーリングができるようです。初代iPadではできないのが何とも悲しい...。
その他の詳細に関しては、まだ英語ページしかないので不明デス。

最後に今回の注目株である「iCloud」
あまり評判の良くない「mobile me」が刷新され、5GBのストレージが無料!!!で使えます。しかも、その5GBにはストレージを圧迫する音楽ファイルや電子書籍や写真などは含まれません。
しかも、1日1回は自動的に同期してくれるそうです。
少し期待はずれなのが写真のバックアップ。「Photo Stream」と言う機能を介するのですが、最新1000枚の写真が30日間しか保存されません。完全永久的なストレージではない様子。まぁ、制限しないと大変な量のデータになってしまい巨大データセンターがいくつあっても足りない...と言う状況になるのでどこかで線引きは必要ですね。これがAppleの線引きと言うことでしょう。それなので僕は写真に関してはFlickrのプロ版を使おうと思います。
「iCloud」は秋に開始されます。

...と、盛り沢山な内容でした。
最後にジョブズが元気だったのが何よりです!!!

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-07 13:03 | □Apple・Mac |
2011年 06月 01日 |
f0138807_184870.jpgさて6月です。

僕は建築設計の仕事をしているので普段はCADを使用しています。CADソフトは「JWW」(正式名称はJw_cad for windows)と言ってWindows専用のもの。(たぶん)日本で一番ユーザー数が多いCADソフトです。ソフト自体が無料で拡張性が高いのも良い所。以前の事務所に在籍している時から使用していて、独立してもこのソフトを使い続け今に至ってます。
また、僕はMacを愛用しているので仮想化ソフトの「Parallels Desktop」を使いWindows XPの仮想環境を作り、その中でJWWを動かしています。
この環境で特に不具合はありませんが、何となくスマートではありません。(仕事するのにスマートとか関係ないかもしれませんが...。)
仕事をする手順としてはParallels Desktopを立ち上げ、Windowsを立ち上げ、最後にJWWを立ち上げる順番です。なんかステップが多いんです。
しかも数日Macを起動したままにすると、メモリを使い果たすのか動きが悪くなります。

そこで、ちょうど最新バージョンが発売された「CrossOver Mac 10」の体験版をインストールして使ってみました。
これはご存知のように仮想化ソフトではなく直接WindowsソフトをMac上で動かすソフト。仕組みは良くわかりませんがこれと同じようなもので「MikuInstaller」があります。こっちは少し敷居が高いようで、若干の不具合もあるようなので敬遠。
JWW自体は「CrossOver Mac」のインストール済みアプリケーションの中にはないので、適当にインストールしました。

で、無事にJWWが立上がったのがこの画像。(クリックすると大きくなります)これにはかなり感動しました!!!しかもフォルダ内にWindowsでしか見られないJWWのアイコンが整然と並んでいます。しかもこのアイコンをクリックするだけでJWWが立上がる。もうMacでJWWが動いているようです。本当に感動しました!!!
問題の動作は普通にサクサク動きます。JWWのマウス操作で特徴的な左右同時クリックも問題なし。
「使えんじゃん!!!」と声に出して大喜び。で、次にすることは印刷。ここでつまずきました。エラーダイアログが出て印刷できません。
普段使用しているプリンターはキヤノンのレーザープリンターLBP1820と言う古いモデル。ドライバを最新のものにしたり、プリンターを再インストールしても全く印刷できず...。
そこで、プレゼン用資料を印刷する時に使うエプソンのインクジェットプリンターPM3700Cで試すと、何と印刷できちゃいました...。(なぜか詳細設定ができませんが)
う〜ん、レーザープリンターが古いのか、キヤノンとの相性の問題か...さっぱりわかりません...。
できればスマートに「CrossOver Mac」をこのまま使いたいのですが印刷できないのでは意味がありません。体験期間の30日が過ぎて正規版を購入してもムダになってしまいます。
プリンターの問題だとしても試す手段がありません。思い切って新しいレーザープリンターを購入する方法もあるかもしれませんが、「CrossOver Mac」を使いたいがためだけにそこまでの投資はできません。

う〜ん、もう少しだったのに...。今まで通りParallels Desktop経由でJWWを動かすしかなさそうです...。

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-06-01 01:37 | □Apple・Mac |
ページトップ