人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:□岩舟町新里の家( 24 )
|
|
2014年 09月 20日 |
140920 外壁工事_f0138807_2122595.jpg「岩舟町新里の家」

いよいよ外壁材が貼り始められました。
材質は一般的な窯業系サイディング。モノトーンでモダンな外観になる予定です。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 09月 12日 |
140910 軒先通気金物設置_f0138807_1432138.jpg「岩舟町新里の家」

小屋裏を通気するために軒先に空気の入口を設置しました。
鼻隠しを二重にしてその間に防虫のためのパンチング加工された金物を設置。
ここから入った空気は屋根の棟(頂上部)から抜けていきます。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 09月 11日 |
140909 外壁透湿防水シート施工完了_f0138807_1417172.jpg「岩舟町新里の家」

白い透湿防水シートが貼られ全体像がはっきりしてきました。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 08月 20日 |
140819屋根板金工事_f0138807_1458569.jpg「岩舟町新里の家」
屋根の板金工事が完了しました。
小屋裏通気のための換気棟の施工状況も確認。

屋根の向こうには岩船山が見えます。
東日本大震災で崩れた部分も中央左端にわずかに確認できました。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 08月 17日 |
140816トップライト取付け_f0138807_151048.jpg「岩舟町新里の家」
階段の上部にトップライトが取り付けられました。
サイズこそ小振りですが効果は絶大。
白い壁に光が反射するところを早く見てみたいです。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 08月 01日 |
140731建て方_f0138807_1825968.jpg「岩舟町新里の家」

気温が35℃近くある中で建て方が行われました。
見ているだけの僕でさえ汗だく。マメに水分補給をし熱中症を予防しながら作業をする職人さんには本当に頭が下がります。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)


140731建て方_f0138807_18251614.jpg夏空の下、梁(はり)が舞う。

S様、おめでとうございます。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 07月 26日 |
140725基礎立上がり配筋工事_f0138807_18224960.jpg「岩舟町新里の家」

基礎の立上がりの鉄筋に何やら竹とんぼの羽根をなくしたような黄色い物体が並んで付いていました。
この物体、基礎のコンクリートの高さをそろえる目印となるものです。
金属製の型枠に磁石によって目印を付けていたのは良く見かけましたが、この黄色いものは初めて見ました。
基礎屋さん曰く、磁石のものは使い終わったら洗浄しメンテナンスが必要となり長い間使っていると磁力も落ちくるそうで、この黄色い目印はコンクリートの中に入ってしまうので再利用こそできませんが、セッティングが楽で正確にレベルが出せるとのこと。
施工の手間を減らし精度を上げるグッズが色々あるんですね。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 07月 20日 |
140719基礎ベース配筋工事_f0138807_1819873.jpg「岩舟町新里の家」

コンクリートが打設されてしまうと見えなくなる部分ですので入念にチェックします。
一部修正箇所はありましたが、ほぼ完璧。丁寧な基礎屋さんです。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 07月 18日 |
140717捨てコンクリート打設_f0138807_18172062.jpg「岩舟町新里の家」

この通称「捨てコン」と呼ばれるもの、基礎の精度を出すのに大事な物と認識していますが、時々省略している現場を見かけます…。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

2014年 07月 17日 |
140716根切り工事 砕石転圧工事_f0138807_18145090.jpg「岩舟町新里の家」

地盤調査の結果、一部弱い所がありましたが、その部分を強化すると言う形に落ち着きました。
地盤が弱いと何でもかんでも「柱状改良」ではお金ばかりかかってしまいますし。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)


140716根切り工事 砕石転圧工事_f0138807_18145913.jpg通常より厚く砕石を入れ、また転圧も何層かに分けて入念に行っています。
Canon Power Shot S90 (画像クリックで拡大)

ページトップ