Top
本革製ケース
2011年 10月 18日 |
f0138807_19403367.jpg今日は「iPhone4S」に装着するケースのネタ。
「3GS」の時は、ポリカーボネート製のハードケースを使用していました。これはこれでiPhone自体の美しさが視認できるので気に入っていたのですが、唯一「滑る」ことが難点でした。幸いアスファルト面には落下させませんでしたが、家の中では落下させたのは数えきれません。
今回「4S」のケースを選ぶのに当たって手にした時のグリップ感を重要視しました。それは「4」からですが躯体の表裏がガラスになり落下させたら致命的だと感じたから。事実ガラスを破損させるケースが目立ったと思います。
最初は純正のバンパーでも良かったのですが、すぐにへたってしまうと耳にしました。それに純正バンパーはそこそこの値段がします。それならばもう少し金額を出して永く使えるものが良いかなと思い、今回のケースを選択した次第。

「SGP Genuine Leather Grip for iPhone4 Vintage Brown/SGP」

散々、「美白美白」と喜んでいた割りにはiPhoneで一番きれいな背面をカバーするケースを選択...。

Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)





f0138807_19404998.jpg本体はスエードのような触り心地。
グリップ感もあり良い感じです。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_1941281.jpg内側はワインレッドのフェルト調。
iPhoneを装着してしまえば見えなくなるのですが...見えないオシャレってやつですね。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_19411733.jpg装着。
ポリカーボネート製ケースのように「パチッ」とはまらず何となくすっきりしませんが、特に緩くもないので問題ないでしょう。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_19412862.jpg「4」と「4S」ではミュートスイッチの位置が数ミリ異なるので、合わないケースもあるようですが、これはミュートスイッチと音量ボタンの部分がつながって欠き込まれているので問題なし。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_1941382.jpgカメラレンズ回りは黒く縁取りされてフラッシュの光が写り込むのが軽減されるようです。(...たぶん。)
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_19414892.jpg「Designed in California」Apple製品と同じような表記があるのもポイント高し!!!
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_1959987.jpgよほど製品に自信があるのか模倣品が多いのか、ひとつひとつにシリアルナンバーがあり専用サイトで確認すると本物か偽物かが分かる仕組み。
幸い本物でした。

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-10-18 19:54 | □Apple・Mac |
<< iPhone4Sの写真 ページトップ 美白のiPhone >>