Top
PowerShot S100
2011年 09月 16日 |
f0138807_23351178.jpgまたデジカメのネタ...。
もう最近のデジカメ界は話題に事欠かないですね。
昨日はリコーの「GR DIGITAL IV」が発表されましたが、今日はキヤノンのコンデジ「PowerShot S95」の後継機種「PowerShot S100」が発表されました。(ただしUS Canon)

実は僕は「S95」の前身の「S90」を使用していますが、いつも鞄の中に突っ込んでいます。小さい躯体と相まって仕事の現場や遊びにかなり活躍しています。おかげでデジイチの出番も減っています...。
そんな「S90系」がかなりのモデルチェンジ。それまで唯一不評だったと思われるツルツル躯体のグリップのなさも変な溝(?)が新規に入れられ無事に解決。
中身はざっと...DIGIC5搭載、1/1.7インチ1210万画素キヤノン製CMOSセンサー、24〜120mm F2.0〜5.9の5倍ズームレンズ、GPS、コントロールリングの継承などと盛りだくさん。
カラーバリエーションはブラックに加えてホワイト...ではなくキヤノンはシルバーの2色展開。
値段も50,000円付近のようなのでGRD IVの80,000円よりは安価です。

買う予定はありませんが、この辺のコンデジは選択肢が多過ぎて、購入予定の人は大変そうです...。

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-09-16 02:32 | □カメラ・写真 |
<< 小学校の運動会 ページトップ GR DIGITAL IV ホ... >>