Top
Aperture3無料騒動
2011年 07月 14日 |
f0138807_1614116.jpg今日の午前中わずかな時間でしたがApp Storeの「Aperture3」が無料になっていました。通常は6,900円するアプリケーション。
僕はアプリ全般が値下げされた情報を得てその時間内にApp Storeをフラフラしていました。ふと見ると「Aperture3」に無料の表示が。ただの表示ミスかと思い、試しにダウンロードボタンをクリック。するとダウンロードできちゃいました。
その後アプリを立ち上げてiPhotoのライブラリを読み込んで、フツーに動いています。
でも、これってそのまま使って良いのでしょうか?別に不正をしている訳ではないのですが、少し後ろめたさがあります。
とりあえず使えるものなので使うつもりではいますが、このアプリ重過ぎます。アクティビティモニターで見るとメモリ使い過ぎてますし、CPU使用率が恐ろしく高い。もうパラソルが頻出。何かあまり使わなくなりそうです...。
(「じゃあ消せよ」とか書かれそうですが〜)

もちろん、Appleが返品または削除しろと言えば応じるつもりですが、新たな商売方法かと勘ぐったり。
「無料で入手した場合、ソフトウェアアップデート時に課金か、それがイヤなら削除。」とか。
何本無料でダウンロードされたかは知りませんが、このうちの1割でも購入することになれば、トップセラーになりそうです。

(画像はAppleより)

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2011-07-14 16:27 | □Apple・Mac |
<< 2011紫陽花 ページトップ 645D japan >>