人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
『SUMIKA Project』リポート その3
2009年 02月 24日 |
『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_2330522.jpg
前回、1人ぼっちになってしまいましたので、
本当はもう少し見学したかったのですが、自分もそそくさと移動です。

西沢大良氏の『宇都宮のハウス』のお隣に建つ
藤本壮介氏の『House before House』。

まぁ、ド派手です
1辺約2.5メートルの箱を10個ランダムに積み上げた外観。
ほんと、積み木みたいです...。

しかし、複雑な作りです。
写真を撮るにも、どこを撮って良いか分らないし、
撮った写真を見返してもどこを撮ったか分らない状態...。
なので、キャプションは付けられるところだけにします...(^^;






まずは...
『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_2331276.jpg
↑道路を渡った反対側から撮影。
既成概念が吹っ飛びます...(@_@)

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23311123.jpg
↑近景。良い意味で(←最近よく使うフレーズだな...)ジャングルジムです。

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23312093.jpg
↑これどこだ???

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23313010.jpg
↑一番奥の3階から道路側を見ます。

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_2331385.jpg
↑宙に浮いたテラス。
上りたかったのですがタイムオーバーでした...。


次は内部。
『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23524250.jpg
↑食堂の巨大な片開きドア。奥にキッチンがあります。
約2.5メートル角なので平面的には極限の寸法ですが、
色々な部分が抜けているので、そんなに圧迫感はありません。

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23525618.jpg
↑1個前の写真の上部です。
う〜ん、広角カメラが欲しい...(=_=;)

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_2353589.jpg
↑寝室。
基準法の天井高さを守るためか、床が1段下がっていました。
これはこれで、囲われた感があるので落ち着くのかも...(^^)

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_2353151.jpg
↑寝室の上部。

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23532469.jpg
↑外部と内部の境界が曖昧かつ複雑です。

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23533164.jpg
↑浴室。
床に浴槽が掘込まれていました。
実は1番のお気に入りの場所です(^^)

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23533923.jpg
↑実際に浸かってみました。
見た目、床レベルと同じなのは違和感がありますが、浸かってみると案外快適。
見える景色のせいかもしれませんが、長湯してしまいました(笑)。

『SUMIKA Project』リポート その3_f0138807_23534618.jpg
↑浴室からの景色です。
隣地側の塀と植栽がいい感じです。
たぶん確信的にここに浴室を置いたのかと...。
開口部は巨大な1枚ガラスなので、まるで露天風呂感覚(^^;


で、タイムオーバーです。
半分しか見られませんでした...(T_T)

初めて経験する藤本建築でしたが、驚きっぱなしでした。
箱を移動するたび、全く予想していない風景に出くわします。それはもう新鮮で...。
内部の箱間の上下移動はほとんどがハシゴって言うのが一因かな。
苦労してハシゴを上り、上の階の床から頭を出すと「パッ」と風景が広がる。
フツーの住宅にはない感覚です。
ん...、これって住宅ですよね...???
by taishi_mizoguchi | 2009-02-24 23:52 | □建物探訪 |
<< 090224内装天井仕上げ ページトップ 『SUMIKA Project... >>