Top
カテゴリ:□建物探訪( 47 )
|
|
2015年 07月 12日 |
f0138807_22451725.jpg久しぶりに内覧会に伺いました。
設計は小野里信建築アトリエさん。
今回は住宅ではなく入院施設を併設した耳鼻科併用住宅。
複雑なプログラムをサクッと解いているように見えましたが、その過程は相当大変であったことが想像できます。
大通り側の開口部の取り方が特徴的です。

しかし、規模が大きくて複雑になってくると建築基準法や消防法に絡む諸々の設備が表に出てきてしまうのが悲しいところ。
これらは設計ではどうしようもないですし…。
PENTAX Q7 + 01 STANDARD PRIME [8.5mm F3.5 1/1000 ISO100 ±0EV]
(画像クリックで拡大)


[PR]
2013年 07月 25日 |
f0138807_1353817.jpg少し前にオープンハウスに行ってきました。
場所は栃木県宇都宮市。設計は小野里信建築設計アトリエさん。その小野里さんの自邸です。
PENTAX Q + 02 STANDARD ZOOM [5.0mm F2.8 1/2000 ISO250 ±0EV]
(↑画像はクリックで拡大します)



f0138807_1353878.jpg自邸と言うことで実験的な試みが多数あり見所が盛り沢山。
やはり一番の見所は横スリット窓の部分に柱がないと言うこと。実際はアルミサッシ枠と同化した無垢の鉄骨柱があるのですが、一目ではそれとは分からないディテール。
PENTAX Q + 02 STANDARD ZOOM [5.0mm F4.0 1/200 ISO250 ±0EV]
(↑画像はクリックで拡大します)



f0138807_1355832.jpgそれと個人的には中庭のスケール感や囲われ感が心地良かったです。
予定が詰まっていて30分ほどで退散しましたが、もっと時間をかけてじっくり見たかったです。
PENTAX Q + 02 STANDARD ZOOM [5.0mm F4.0 1/400 ISO250 ±0EV]
(↑画像はクリックで拡大します)


[PR]
2012年 11月 03日 |
f0138807_20253030.jpg久しぶりにオープンハウスに行ってきました。
場所は地元の栃木県佐野市庚申塚町(かねづかちょう)。設計は毎度お馴染み小野建築設計室。常に一定のクオリティを保っています。

外観の写真は撮れなかったのですが、1階はブラウンのジョリパット、2階はガルスパンの端正な佇まい。
玄関を入ると広い土間空間があり、ここはご主人の趣味のスペースのようです。アルミサッシの折戸を開けると外と一体になります。
PENTAX Q + 02 STANDARD ZOOM [5.3mm F4.0 1/250 ISO250 ±0EV]
(↑画像はクリックで拡大します)



2階には…
[PR]
2012年 10月 01日 |
f0138807_0491547.jpgさて10月。今年のカレンダーも残り3枚になってしまいました。

今回のオープンハウス、以前より話には聞いていましたが全くチェックしていなくて、土曜日にツイッターで知り急遽日曜日にお邪魔しました。
場所は栃木県小山市。設計は日本建築界のミニマリストの代表とも言える小川晋一都市建築設計事務所。たぶん個人住宅では栃木県で初の同氏設計の建築でしょう。ちなみに足利市には同氏が設計したクリニックがあります。
PENTAX Q + 02 STANDARD ZOOM [5.0mm F5.6 1/1600 ISO250 ±0EV]
(↑画像はクリックで拡大します)



以下レポートです。
[PR]
2012年 04月 23日 |
f0138807_1593785.jpg前回前々回とアップしたオープンハウスのレポートですが、今回はおまけ編。

この「焼杉の家」の施主のご両親が4月から蕎麦屋をオープンされました。
「焼杉の家」の母屋にあたる訳ですが、その母屋の一部を店舗として開業。
オープンハウス時はプレオープンと言うことで、オープンハウスに来た方になんと無料で振る舞っていました。しかも天ぷら付きで!!!もちろん僕もごちそうになりました。

蕎麦は栽培から収穫、挽く、打つ、茹でる…全て自家製。
自家製が故に、1日30食限定と言うことです。食べたい方はお昼の早いうちが良いと思います。
蕎麦は香りも高く味はもちろん抜群でしたが、その中にどこかやさしい味がして美味しかったです。ごちそうさまでした。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_20048.jpg「そば仁(じん)」
電話:028-661-0863
住所:栃木県宇都宮市平出町
営業時間:11:30〜14:30
定休日:水曜日
※「焼杉の家」は個人住宅なので詳細な住所は控えました。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)

[PR]
2012年 04月 22日 |
f0138807_1472952.jpg前回に続き「焼杉の家」の内部です。

畳1枚分ほどの小さな玄関を抜けると、視界がパッと広がります。
この辺の緩急は設計者の意図でしょう。
天井は屋根形状がそのまま現れていて、その屋根を支える垂木も表しになっています。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


玄関を…
[PR]
2012年 04月 22日 |
f0138807_1381892.jpg少し前のネタになってしまいます。
4月上旬にオープンハウスに行ってきました。場所は栃木県宇都宮市平出町。設計者は中山大輔建築設計事務所さん。Facebookでは「友達」でしたが、直接お会いするのは初めて。けっこう緊張しました。しかしSNSってすごいなぁ。

で、設計者のリクエストもあり、今回はガッツリ載せます(笑)。
なので、数回に分けてアップしたいと思います。

建物名称は「焼杉の家」。その名の通り、外壁の杉板が焼かれています。
僕も部分的に1回だけ採用したことがありますが、その時は杉板の表面をバナーで炙った程度のもの。でも、ここの焼杉は昔からあるやりかたでガッツリ焼いています。完全に表面が炭化しています。
この炭化は防火、防虫、防腐の役割りがあるそうで、昔は良くあったそうです。さすがにその頃は木材保護塗料などないですし、先人の知恵ってほんと素晴らしいです。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


外観…
[PR]
2012年 03月 19日 |
f0138807_1629432.jpgこの日(3月18日)はあいにくの天気でしたがオープンハウスに行ってきました。
場所は宇都宮。用途は調剤薬局。設計は小野里信建築設計アトリエさん。構造設計は正木構造研究所さん。
小野里さんは僕のような若造相手に丁寧に説明して下さるので、それに甘えて毎回かかさずおじゃましています。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_16295640.jpg外観は家型の屋根が二つ連なったとても分かりやすいもの。
会場内に実施案とは違う屋根形状のスタディモデルがありましたが、この家型がしっくりきました。
調剤薬局と言うことで、見た目の安心感や親しみやすさを重要視したとこのこと。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_16301113.jpg内部は屋根形状がそのまま現れています。
水平に伸びる黒い鋼材はテンション材。屋根構面の剛性を高め、それを下部に伝えるために仕口のプレートを工夫するなど見えない所に手がかかっています。とてもローコストな建築とは感じさせないディテールです。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)

[PR]
2012年 01月 29日 |
f0138807_9453747.jpgオープンハウスに行ってきました。場所は群馬県太田市。設計は小野里信建築設計アトリエさん。

道路側の外観は窓一つない真っ白な塊。そこに駐車スペースの片持ち屋根が5mほど張り出しています。
建物の塊感と屋根の浮遊感の対比が印象的でした。
内部は那須産の芦屋石、ウォールナット、漆喰などを用いた内装。気持ちの良い空間でした。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)


f0138807_9455310.jpg寝室にあった神棚として使われる棚。1枚の芦屋石を壁から持ち出しただけのもの。
でもこのような単純に見える物に限って、その裏には大変な労力が...。
しかも、この芦屋石の神棚は施主のアイディアだそうです。施主がアイディアを出して建築家が具体化する、こう言った協同作業は素晴らしいですね。
Canon Power Shot S90 (画像はクリックで拡大します)

[PR]
2011年 08月 20日 |
f0138807_2319457.jpg久しぶりのオープンハウス。場所は旧田沼町の佐野市閑馬町です。
そんなに山奥ではありませんが、民家はあまりなく敷地沿いに川が流れていて自然豊かな場所です。
設計は小野建築設計室。木造2階建て36坪の専用住宅です。

今日はデジイチではなくCanon Power Shot S90で撮影。Macに取り込んだ所、コンデジのAUTOで撮ったくせにピントがあまい。なぜ???


外観は...
[PR]
ページトップ