Top
Q-S1
2014年 08月 06日 |
f0138807_18412467.jpgリコーイメージングから「PENTAX Q」シリーズの最新機種「PENTAX Q-S1」が発表されました。発売は8月28日。
リーク画像で騒がれていた正面向かって左側の丸い突起、結局グリップ兼リモコンの赤外線受光部でした。
これまでのシリーズのモードダイヤルから下にのびるグリップのデザインが好きだったので、これにはう〜ん…。
外観がよりクラシカルになったのみで中身はほとんどQ7から変更はありません。センサーサイズは1/1.7、液晶画面は約46万ドットの3.0型でそのまんま。未だにWi-Fiも搭載されず。
細かい所でダイヤル類が初代Qのようにアルミ素材になったのは喜ばしいこと。Q10/Q7は樹脂パーツが増え全体的に安っぽくなってしまいましたので…。

初代Q、Q7を所有していますので、今回はパス。
初代Qはマグネシウムボディで質感はとても良いのですが、センサーサイズは1/2.3と小さくAFも遅め。
Q7はプラボディで質感はダメダメですが、センサーサイズは1/1.7と大きくなり、起動もAFも早くなりました。水準器が搭載されたのも良い点です。
これらを考えると、初代QのマグネシウムボディにQ7の中身が入れば完璧。そんな換装サービスを…やる訳ないか。
(リコーイメージングより)

[PR]
by taishi_mizoguchi | 2014-08-06 18:44 | □カメラ・写真 |
<< 佐野新市庁舎親子見学会 ページトップ 水滴 >>